ロレックスグリーンタグをご紹介致します(1988年~2015年)。
グリーンタグは各国のロレックス正規販売店で陳列されたロレックスの時計に付属していたプライスタグです。
本来プライスタグは購入された時点で回収されるものですが不思議な事にこの時代は回収されずにそのまま付属していたものも多く存在した。
現在は時計を購入した時点で回収されてしまう。
※現在のプライスタグは裏表白色データは印字に変更。
グリーンタグは金額の他にモデルリファレンス、ブレスレットリファレンスとシリアル番号が記載されている。
年代によってロレックスのロゴ書体や、トレードマークである王冠のサイズに違いが見受けられる。あまり注目して見る事のない日本ロレックス正規品に付属していたグリーンタグをじっくりと見つめてみます。
※シリアル部分とバコードは一部加工してあります。
んっ!なんだろうこの違和感。「SWIMPRUF」私は英語は得意ではないが、でも知っている。防水は「WATERPROOF」と書くことを….「PRUF」と「PROOF」は英語が得意な知人に確認するとして進めて行きます。

①1988年~2004年(R番~F番)まで付属。
表の上段にはロレックスのロゴとオイスタースイムプルーフが表記。
中央にリファレンス番号とブレスレットのリファレンス番号。下段に価格が記載されている。今回ご紹介するグリーンタグの中でも、付属していた期間が最も長かったグリーンタグです。①の王冠は(②・③・④)と比較してみみると大振りで、紐の色は黄緑。裏側にはシリアル番号とバーコードが表記されたシールが貼ってある、下の段にはリファレンス番号が書かれている。グリーンタグのプレートの色合いは明るい緑。

②2005年~2006年(F番~Z番)まで付属。
表の上段には王冠が二つあり、中央にロレックスロゴ、隣にはオイスタースイムプルーフが表記されている。中央にリファレンス・ブレスレットナンバー。下段には当時の金額が記載。①と比較して見ると、王冠が小ぶりなサイズになり2つに変更されている。また、紐の色も薄い緑色に変更。裏側にはシリアル番号とバーコードが表記されており、下の段にはリファレンスが書かれている。4つ紹介したグリーンタグの中では最も付属していた期間が短いタグである。グリーンタグの色合いは濃い緑です。

③2007年~2009(Z番~V番)まで付属。
表の上段には王冠が二つあり、中央にロレックスロゴの隣にはオイスタースイムプルーフが表記されている。中央にはリファレンスとブレスナンバーが記載されている。②と比較すると変更点はほとんど無いが、プレート自体の角が丸くなっている。裏側は①・②と同様の内容が記載されている。グリーンタグの色は濃い緑。紐は薄緑。

④2010年~2015年(V番・G番・ランダム)まで付属。
表の上段には王冠が二つあり、中央にロレックスロゴが表記されている。
なんと①・②・③では、表にあったオイスタースイムプルーフが無くなっています。
中央にリファレンスとブレスナンバーが記載されている。①・②・③と変わりはありません。角は③と同様で丸くなっている。
裏側の上段にオイスタースイムプルーフが印字されています、レリーフ状ではないのが残念な印象を受ける。他の箇所は①・②・③同様。紐の色は薄緑。グリーンタグの色合いは濃い緑です。

ラボ中野店では幅広い年代のロレックス備品を取り揃えています。
是非、皆様のご来店をお待ち致しております。

店頭に並んでいない商品も各部署から探し出してご提案をさせて頂きます。
お気楽にお問い合わせください。

店頭にて皆様のご来店をお待ちしております。

【9月クォークラボ中野店の営業日と出勤スタッフ】

クォークラボ 中野店は通常通り営業しております。
営業時間:12:00 ~ 19:00
毎週水曜および 毎月第1、第3、第5火曜定休日

〒164-0001 東京都中野区中野 5-52-15 中野ブロードウェイ 3F
Tel:03-5942-7909
E-mail:
nakano@909.co.jp

お問い合せはコチラから
当お問い合せフォームは、デジサート社のSSLサーバー証明書を使用しています。